バイクと車の2台持ちは可能か?

バイクと車の2台持ちの体験談とその後のおはなし

条件さえ整えば可能でした。

車やらバイクが好きなら夢の6輪生活。
バイクと車じゃまた違いますからね~。

 

私は夢の6輪生活をしていました。
その時の月々の金額や維持費など
気になるあなたに向けてお話します。

 

本当に条件さえ合えばできますよ。

 

本気で悩んでいるかたは
ぜひこの記事を読んでみてください。

 

夢の6輪生活の条件

 

 

まずは、2台持ちができる条件をお話します。
あなたがお金に困らない生活をしていれば問題ないです。
ただ、この記事を読むということは悩んでいるはずです。
なので、お金がそこまで無いという前提でお話します。

 

まず、アパートやマンション暮らしだとキツイです。
何がキツイって家賃です。

 

自分で払っている場合はやめたほうがいいですね。
生活が破綻する恐れがあります。

 

もっともベストなのは実家で駐車場有りです。
これだったら固定費が少なく済みます。

 

2台持ちで最高な環境は実家です。
家賃がない分を維持費に回せます。

 

正直、これだけで2台持ちはできちゃいます。

 

あともう一つ大事なことがあります。
それは・・・覚悟です。

 

買ったからには維持するだけの覚悟は必要です。

 

よく、月々の維持費とか計算しますよね?
あんなもの必要ないですマジで。

 

だって、思った通りに行かないですから大体。

 

人間で言う見た目と中身のギャップです。
激カワだけど性格が北斗晶くらいです。

 

欲しい物のためならある程度の覚悟は大事です。

 

実際の体験談

 

では、私の体験談を書きましょう。

 

2台持ちしていたのは学生時代です。
もちろん今よりお金がないです。

 

当時はフェアレディZ(32)とZRX400を持っていました。
合計で3400ccです。でも維持できました。

 

バイク自体は高校の頃にお金を貯めて購入。
車は祖母が少しカンパしてくれてローンなしでした。

 

ただ、保険代からメンテ代まで自分で払っていましたよ。
唯一の救いはケータイ代は親が出してくれました。

 

私は、電話しない人なので月に7000円とかでしたが。

 

当時は専門学生で、ガソリンスタンドでバイトしていました。
バイトの特権でガス代がリッター2円位安くなりました。

 

正直、何も変わらないです(笑)

 

ただ、場所を借りてメンテなどしていたので
工賃はかかりませんでした。

 

ちなみに現在は軽とRGV250です。
今の方が断然安い組み合わせです。

 

じゃあなんで昔はこんなに維持ができたのか考えました。

 

やっぱり気合が大事

 

 

確かに、学生ということで社会人ほどの出費はないです。
会社の接待もなければ昼飯は弁当があったし夕飯も出たし。

 

ただ、入ってくるお金は圧倒的に少ないです。
夏休みに頑張って12万とかでした。

 

では、何が違ったか?

 

やっぱり、両方とも好きだったんですよ。
絶対に手放したくないって思いました。

 

学生だったので遊びも安かったです。
社会人のように休みにパァ~と飲むことも少ないですし。

 

学生なりのお金の使い方でした。
カスタムパーツなんてほぼ買えませんでした。

 

しかし、定期的にツーリング行ったり集まったり
することが楽しみで頑張って維持をしていました。

 

プロフィールでも書いていますが
最終的には学業が忙しくなり維持ができなくなり売りました。

 

住んでいる地域的に車社会で仕方ありませんでした。

 

もしも、本気で2台持ちしたいなら
身を切っても維持してやるぜって気持ちが大事です。

 

というか、買ってしまえば維持するしかなくなります。
自然とバイク代をキープするようになりますw

 

モヤモヤした気持ちがこの記事でさっぱりしたら幸いです。
夢の6輪生活は努力次第で出来ますよ!

 

どうしてもバイクは優先度が下がってしまう

 

車とバイクのどっちを
残すかを考えると
やはり車になってしまいます。

 

就職などの関係もあり
車は売るわけには行きません。

 

バイクはどうしても娯楽色の
強いものなので利便性は
車には歯が立ちません。

 

維持ができなかった自分が悪いですが
仕方のない選択だったとは思います。

 

せっかく売りに出すなら
自分が納得する場所で売りたいですよね。

 

ストレートに言えば
納得出来る金額で
満足した場所で売りたい。

 

そのためには場所選びが重要。

 

最高額で尚且つ
納得して売れる場所を探す方法は
以下の記事でまとめています。

 

バイク売るとき買取業者はたくさん呼ぶべき?効率のいい方法を解説!

 

ぜひ参考にしてください。

 

関連ページ

高校生でバイクは維持できる?当時の経験を公開!
高校時代にバイクを乗っていた経験から、これから乗ろうとするオーナーに向けて

ホーム RSS購読 サイトマップ