高校生でバイクを維持できるのか?

高校生でバイクは維持できる?当時の経験を公開!

高校生でバイクを2台乗り継いだ話

私は高校から今までバイクを乗り継いでいます。
いわゆるバイク野郎ってやつですね。

 

今や車ですら若者離れが問題になっていて
高校生なんて更に興味がない時代です。

 

そんな中で、バイクに乗りたいって若者が
増えるのはかなり嬉しいです。

 

しかし、ある程度の現実もあります。
実際の体験を包み隠さず書いていこうと思います。

 

高校生でもバイクは乗れる!

 

 

私の時代には3ない運動というものがありました。

 

・バイクの乗らない
・バイクを買わない
・免許を取らない

 

つまりバイクに近づくな!的なやつです。
バイクメーカーは泣くしかないですよね。

 

これは、あくまで運動であり法律ではないです。
地域や学校が訴えかけるモノです。

 

こんなものがあるから、余計にダメになるんですよ。

 

正直、高校生にもなれば自我が生まれます。
バイトを始めればお金を稼ぐ大切さもわかるし
やっていいことと悪いことの区別もできます。

 

確かに、乗ってはいけないという風潮ですが
それを止める権利はないと思います。

 

私の学校も見つかれば退学でした。
それなりのリスクはありましたよ。

 

それでも好奇心は抑えられなかったです。

 

高校時代にバイクに乗ったからこそ
私は整備士という夢もできてその仕事もしました。

 

将来のきっかけにもなる事だと思うんですよね。

 

自己責任は伴いますが、必ずしも
従う必要はないと思いますね。

 

・・・熱くなりましたが、これは本音です。

 

とにかく、乗りたいと思えば乗るべきです。
後は、両親や周りに納得してもらうことですね。

 

私の場合はむしろ免許取りに行かないの?
と聞かれたくらいフリーな感じでしたw

 

ただ、高校生で勉強が学校もあります。
それなりの覚悟で考えてくださいね!

 

バイクに乗る上の覚悟はたくさんあります。

 

・車と違って危険性が高い
・維持費がかかる
・見つかるリスクはある
・バイトが増えるw

 

などなど沢山あります。
これを前提で次に進みましょう。

 

バイクに乗る覚悟はできましたか?

 

 

私はプロフィールでも書いていますが
原付から400ccになっています。

 

初めに約18万くらいでマグナ50というバイクを買いました。
原付にしては高級な部類ですw

 

免許代とバイク代はひたすらバイトで貯めました。
シフトもかなり入れていましたね当時は。

 

原付といえども、試験があります。
参考書とか買って勉強もしました。

 

意外に難しいから勉強大事ですよ?

 

原付であれば燃費は最強です。
リッター30くらいは走りました。

 

まぁ、日中は学校なので
ガス代は気になりるほど使いませんでした。

 

保険に関しても、ファミリーバイク特約というものがります。
親の車の保険と一緒に入れるものですね。

 

料金も年間で1万円程度です。
バイトでも十分に払うことが可能です。

 

高校生で確実に維持するなら
原付までがベストでしょう。

 

初めの車体代さえクリアすれば
その後の維持費はそこまでかかりません。

 

毎日のジュースを我慢しましょう。
そうすれば早く貯まります。

 

しかし、私はココで終わりませんでした。
中型への夢が出来てしまいました。

 

原付でツーリングに行った際に
大型に抜かれたんですよ。
まぁ当たり前ですが。

 

それからというもの、原付で満足できなくなりました。
自宅に帰ってから、教習所について調べました。

 

免許だけで14万位しました。
バイクが買える値段でびびったのを覚えています。

 

まずは免許だ!それから考えようってことで
バイト三昧でまたしてもお金を貯めます。

 

今でこそ考えると、相当な勢いでしたw

 

ちなみに私が中免を取れたのが
高校2年の冬くらいでした。

 

田舎なので高3にもなれば
車の免許を取りに通いに行きます。

 

残り一年で今更感がありましたが気にしません。

 

免許を取ったら後はバイクです。
ここからが地獄の日々の始まりです・・・

 

どうしても乗りたいバイクがありました。
ZRXというカワサキのバイクです。
400ccのネイキッドタイプですね。

 

この、あまりにも無謀な申し立てを親にしました。
私の地元では高校を出れば車を買います。
車がないと生活ができないので・・・

 

それにも関わらず、バイクをしかも
車検付きの400を買うと言い出せば当たり前ですねw

 

私の言えば貧乏です。
決して裕福はできませんでした。

 

そこで条件が付きました。

 

バイク買うなら、お前の車の金は出さない。
車は自分でなんとかしろ!との条件を。

 

バイクLOVEだったので、それを承諾しました。w

 

バイクの値段はたしか50万くらいでした。
原付を売って10万位でバイト代で20万は貯めました。

 

残りの20万を親に出してもらい、無事に購入!
夢の中型に乗ることができました。

 

この規約のせいでその後、専門学校に進学しましたが
バイクで通学することになりました。

 

車体は一括だったのでローンなし。
かかるのは保険料とガス代ですね。

 

保険に関しては月に1万ちょいです。高いです。
ガス代はそこまで乗れないのであまりかかりません。

 

ちなみに燃費はリッター15くらいだったと思います。
乗り方次第でもっといくのでかなり良いです。

 

バイクに乗るにはリスクも必要

 

 

高校生でバイクを楽しむなら原付が安全です。
少しバイトを頑張って我慢すれば買えます。

 

そしてバレないように注意して。

 

しかし、中型は別次元です。
まずは免許も必要です。

 

その後の維持費も相当なものです。

 

家が裕福でお金を工面してくれれば
問題なく乗ることが出来ると思います。

 

しかし、自分で買うとなると
それ相応のリスクは覚悟してください。

 

私は進学してから、維持ができなくなりました。

 

そこで思ったのが無理して維持することは
辞めたほうがいいって事ですね。

 

 

高校生なら尚更です。バイト三昧で
学生生活がパァーになったらいけませんからね。

 

本当に乗りたければ無理してでも頑張る!
でも限界が来たら潔く手放す

 

これが学生で乗るための現実ですね。

 

売る時も少しでも高く売れば
生活の足しになります。

 

その方法も書いていますので
やばくなったらこちらを見てください。

 

バイクを高く売る方法

 

現実的な事も書きましたがバイクは楽しいです。
乗りたいと思ったら乗るのをおすすめしますよ!

 

 

 

関連ページ

バイクと車の2台持ちの体験談とその後のおはなし
機械好きなら憧れる2台持ち。やりたいけど実際にできるのか気になるあなたへ。

ホーム RSS購読 サイトマップ